FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
赤や黄に染まった葉が

朝の陽に照らされて 輝いている

きらきらと 宝石のように






日頃 闇に身を潜めてる私には

その光景が 眩しくて

自分の居場所と まるで違う

自然という絵画に

しばし心を 奪われる




木々が 呼吸している

陽の光が 生きている

私も一緒に 呼吸する




そこだけ切り取って

額縁をつけて

部屋に飾りたい 





きらきら陽の光が

脈 打っている

木々の 朝いちばんの呼吸が

聞こえて来る





闇の中にいると

沢山の 絵画を見られるんだ

日なたでは 見えない

沢山の 絵画を







ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/11/28 05:20】 | 雑感
トラックバック(0) |


カプチ
ナレイさんって「処」「女」ですか?

Re: カプチさん
ナレイ
バカにしないでよ。アタシ、「処」「女」じゃないわよ!


カプチ
オレだって「処」「女」じゃないよぉ。

Re: 欽ちゃん
ナレイ
じゃ、キスだけ・・・キスだけよ!

小川朱美


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ナレイさんって「処」「女」ですか?
2014/11/28(Fri) 19:16 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
バカにしないでよ。アタシ、「処」「女」じゃないわよ!
2014/11/28(Fri) 20:31 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
オレだって「処」「女」じゃないよぉ。
2014/11/28(Fri) 23:43 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: 欽ちゃん
じゃ、キスだけ・・・キスだけよ!

小川朱美
2014/11/29(Sat) 08:50 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック