FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
色褪せて 錆びついた指輪は

まるで今の私のようで

必死に磨いて

輝きを 取り戻そうとしてる






まだ大丈夫

まだ この指にはめられると

自分に 言い聞かせて

必死に磨いて

輝きを取り戻そうとしている





色褪せて 錆びついた

私の今が

悲しくて






体中 輝いていたあの頃には

もう 戻れないけれど

色褪せても 錆びついても

きっと 輝き直せる






そう信じて

私は 色褪せて錆びついた指輪を

磨き続ける





過ぎ去った過去を 取り戻すように

磨き続ける




銀メッキの 指輪

私の 大事な過去







ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/11/22 07:27】 | 雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック