FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
光る はちみつみたいな

陽差し

この指に 絡めとって

頬を 寄せたくなる

朝露が 暖まって

名残り惜しそうに

葉から 落ちる

路面は

朝露のダイアモンドで

輝いている









ここにいていいよ

ずっと いていいんだよ

あなたは 大事な人だから

と 言葉によらない空気に

包まれる





離れた所から ちゃんと

見ていてくれる

放置しない

だけど 余計なことは言わない





姿が 見えなくても

私が ちゃんとその人の心にいる






生まれてから 一度もして来なかった

経験






この空気こそ 見守り





あなたが私にくれたもの








ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/11/06 02:15】 | 考えるより感じること
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック