FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
リスカだなんて、
もう若い子でもないし、そんなことはしない
と思っていたけれど
どこかで、心のリスカ とでも言うのだろうか。

PTSDなんて概念もどこへやら。
あの場面を見ていたらフツー気絶だろ?なんてときもあった。
それでも冷静でしかいられなくて。

古傷だらけの心に
改めて、カミソリの刃を当てて、また切っては、
自ら傷を深くしようとしているみたいだ。

改めて傷口を開いて
改めて血を滴らせて。

何をやってるの?
やめなさい。
せっかくセラピストたちの助けを借りて、
あなたは自力でここまで来たんだから!

もう一人の自分が囁く。

自己嫌悪に押し潰されそうになる。

朝日が、目に痛い。

眩し過ぎて。

心のリスカは、
身体のリスカと違って

時間はかかっても
傷跡は、癒されることで
見えなくなる と言うのに。

何やってんだよ?!お前はよ!
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2011/09/14 06:57】 | 神経症
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック