FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
深い傷は なかなか癒えない

でも 乱暴にメスを入れて

切開されたりしたら

余計に 大きな傷になってしまう





だから そっと傷口を見て

すぐには触らずに

「ここ、痛かったんだね」

「どうしてこんなに深い傷になったのか

一緒に見て行こうね」

と 言ってくれる 




傷口に優しく 手を当てて

一緒に傷の元を 辿ってくれる

だから私も 安心して

あなたには 傷口を見せられる






外科手術みたいに

切って縫って終わり というように

短時間では済まない

長い作業だけど

自分でも持て余してる 深い傷を

一緒に見てくれる人が いることの

安心感






だから私も

傷を 包帯でぐるぐる巻きにしないで

全部外して 晒すことが出来る





深い傷は

一緒に見てくれる人がいるだけで

救われる

4780050859_0cfcaafffa_b.jpg









ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/10/23 00:02】 | 深層心理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック