FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
何度も死んで

何度も生きた




でも

今度の死は

余りに 深い死で

なかなか

生き直しが出来ない




春を待つ

土の中の 虫のように

必死で 地上に這い出ようとするけれど

なかなか 出られない





死んだまま

再生出来ない




私は

この私 として

生き直したいのに





花を咲かせた 木が

新緑になり

やがて 真っ赤に染まり

そして 葉を落としたはだか木を

私は何度見たことだろう

今日のつづきだけの 明日を

何年 生きただろう





母と繋がっている へその緒を

誰か思い切り 切って




そしたら

死んだ私は

私 として

生き直せるのだから






母と繋がっている へその緒は

鉄製のように 硬い









ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/09/22 06:19】 | 考えるより感じること
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック