FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
近頃の 天気のように

揺れる 心

雨の日の 土砂のように

沈む 心

青い空に 抱かれたくて

たまらない 私の心






遠く

遠くに

友が 集っている

「ナレちゃん、こっちこっち!」

と 手招きして 私を呼んでくれる

みんなで 宴をしてるんだ






行きたいな

でも いつまで経っても

一向に みんなに辿り着けないの






全身を 縛られているようで

体の自由が 利かなくて

苦 という荷物を

全身で 受け止めている

その荷物は

余りにも 重たくて

もう しょい切れないほど

重たくて







夕焼けが 街を染める

あの夕焼けの 空に抱かれたい

苦 という荷物を降ろして

眠り続けたい





ずっと

ずっと

眠り続けたい







ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/08/16 02:38】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック