FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
目に見える派手な映像を追いかけて
ただただ情報を集めてく・・・・。
そして、やがては忘れてく・・・・・。

刺激 が欲しいのか・・・・・。
何を求めているのか、よくわからないけれど。

そこにどれだけの操作がされていても
そんなことにはおかまいなしに。

操作されるがままに。

そうやってどんどん自分を見失っていくのね。
そしてどんどん病んでいく・・・・・。

東京の激しい気温の変動に
さすがの私も具合が悪くなるここ数日・・・。

でも、大丈夫よ。

綾小路きみまろ氏ふうに言えば

「地べたに座り込んで!
少年たちは携帯電話をかけているじゃないですか?!
おばあちゃんが聞いたそうです。具合が悪いのか と。
少女たちは電車の中で、
人目もはばからず顔にお化粧をしているじゃないですか?!
おばあちゃんが、住む家がないのかと聞いたそうです!

中高年の皆さま!何の心配も要りません!
この若者たちが明日の日本を担っていくのです!」

綾小路きみまろエキサイトライブ第2集より一部抜粋

ほんとに、何も心配してないわ~
その頃には
私は

もうこの世にいないから。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2011/08/24 06:24】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック