FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私の ちち子探しは

止まらない




なんで?

なんで お前たちには

そんなに 邪気がないの?

生きてた頃に

もっと 恨んでくれたら

憎んでくれたら

私の悲しみも

軽くなったかも知れないのに





邪気が なさ過ぎて

胸が 痛いよ






お前たちはまるで どこか

山深くから 湧いた

湧き水のよう

純粋なばかりで

ただ 山を訪れた人の咽喉を

潤すんだ




自然に帰った お前たちだから

本当に どこかの山の

小さな 湧き水になってるかも知れないね




お前たちは 水

お前たちは 花

お前たちは 風




いつか 柔らかな風に

あの子たちを 感じられるようになったら

悲しみは 癒えるのかも知れない

そう思いながら

まだ 生身のお前を

追っている私

110205_1619~01





ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/05/23 05:27】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック