FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
時は うつろい

時代は 変わる

時代が 変われば

街並みも

思想も 変わる





あの頃 

きらきらと身につけていた ジュエリーが

今では 

ただの 石ころになる

あの頃

うっとり見てた 青い海が

今では 

ただの 水たまりになる




時代の流れを 止めることは

誰にも 出来ない




石ころは 持っていても

仕方ない

水たまりを いつまで眺めていても

仕方ない




だけど 今のジュエリーは

私にはもう 似合わない



今の海では

私はもう 泳げない




うつろう時の 速さに 

翻弄されて

ときに 自分を見失う





疲れて

何だか とても

疲れてしまって




時代の流れを 止めることは

誰にも 出来ないから


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/05/12 06:01】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック