FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
ちち子が死んで  9ヶ月

悲しみは 癒えることがない

私はあの子を 溺愛してた

あの子を  思い出さない日はない





上辺では 平静に振る舞いながら

ピンクの花を見ては あの子を思い

テレビで猫の姿を見ては あの子を思い

何をしてても あの子を思い

ひとりになると

悲しみに 暮れている






だけど私は 今のこの悲しみを

自然な感情 として

大事にしてあげたい

無理に 忘れようとか

思い出さないようにしようとか

そんなふうには 思わない






むしろ 悲しめるだけ悲しんで

泣けるだけ 泣く

この感情を 止めることなく

壊れた 水道みたいに

出し続けてあげたい






悲しむことは 悪いことじゃない

むしろ私が いつの日か

心からあの子を あきらめて 

穏やかに 思い出せるために

必要な プロセスなんだ






悲しむことは 大事なこと

だから 今は

存分に 悲しむ

存分に 悲しませてあげる





自分を 大事に

あの子を 大事に

思うから


ごめんなしゃいちち子





ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/04/17 01:58】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |


Christy
これからもずっと大事にしてあげてください。
私は動物が好きなんだけど、ちゃんと面倒みれる
自信がないんです。

Re:Christyさん
ナレイ
コメント、ありがとう。

ありがとうございます。
この気持ち、大事にします。

去年は、3匹連続に見送って、あまりに辛かったけど
それでも、この悲しみを大事に
暫くはあの子を思っていようと思います。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
これからもずっと大事にしてあげてください。
私は動物が好きなんだけど、ちゃんと面倒みれる
自信がないんです。
2014/04/17(Thu) 20:43 | URL  | Christy #-[ 編集]
Re:Christyさん
コメント、ありがとう。

ありがとうございます。
この気持ち、大事にします。

去年は、3匹連続に見送って、あまりに辛かったけど
それでも、この悲しみを大事に
暫くはあの子を思っていようと思います。
2014/04/17(Thu) 23:31 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック