FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
笑い声が 聞こえる

遠くに

笑い声が 聞こえる

あれは 

若い女の子たちの

笑い声






満開の桜と 一緒に

みんな 楽しんでいる





みんなが 見上げる

桜の木の

みんなの 足元の

靴の 下で

たんぽぽが 頑張って 

その葉を 広げてた





誰も見ない たんぽぽの葉

踏み付けられる たんぽぽの葉

それでも花開く たんぽぽ




日陰の花は いつもいつでも

舞台袖




春になっても

日陰は 寒くて

まだ 火を焚いている私










♪はるい~ろのきしゃにのーってぽちへつれていってよ~~~

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/04/01 00:00】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック