FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
幼い日の 小さな傷に

またつまづいて 

傷が少し大きくなって

更にまた つまづいて 

もっと 傷が大きくなって

人間 一度 

傷を 負うと

たたみ込むように 

つまづくものなんだ




大きな傷が

根雪のように

心を 支配する





私の根雪は スコップなんかじゃ

ビクともしないくらい 硬い






その中には 

不信の かけらや

孤独の 断片

相手に合わせる 作り笑顔

そんなものたちが

何層にもなって

詰まってる









どうかこの 根雪を解かして

春の風を 私にも吸わせて

どうかこの 根雪を解かして

ひとに 甘えられる私にして

どうかこの 根雪を解かして

ひとを 世界を

信じられる 私にして






と 心から願う












♪ぽちてーぽちてーぽちてーーぽちしたー涙はーいつしか~虹色のー明日へ~つづくぅぅぅ

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/03/14 01:22】 | 深層心理
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: ナレイ様へ
ナレイ
guestさん

再コメント、ありがとうございます。

根雪・・・伝わって頂けたなら幸いです。

今日はこれから仕事です。何とか頑張って来ます。

是非またいらして下さいね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/03/14(Fri) 06:14 |   |  #[ 編集]
Re: ナレイ様へ
guestさん

再コメント、ありがとうございます。

根雪・・・伝わって頂けたなら幸いです。

今日はこれから仕事です。何とか頑張って来ます。

是非またいらして下さいね。
2014/03/14(Fri) 06:28 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック