FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私の暦に ない春が

もうやって来てるのね





春は 暖かいんでしょうね

春は 楽しいことも多いんでしょうね





こないだね あの人に

「私の骨を拾ってね」と

頼んだの

「いいよ」と

あの人は 言ってくれた





そんな他愛もない やり取りだけで

なんか 自分が

骨になる日が 近づいたみたいで

楽しみよ







肉体と 一緒に

欲求も 感情も

しがらみも みんな

焼かれたあとの 骨は

綺麗よ

みんな おんなじになるだけ






骨になれば

全ての苦しみから

解放されるの

私は その日を

指折り数えて

待ってるの





欲を 言えば

骨になる前に 一度

春を 味わってみたいけれどね









♪あれから~ぽちたちはー何かをしんじてこれたかなあ~

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/03/04 02:52】 | つくづく思うこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック