FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
胸に残った 不信の傷は

折に触れて うずく




信頼しているはずの友達に対しても

いつも

彼女の顔色をうかがって

彼女に合わせようとしている自分がいる




またやっちゃった・・・・・

痛いなあ・・・・・



相手によって何色にでもなる

カメレオン人間は

不信の傷を抱えて

相手色に染まらないと

捨てられるんじゃないかと

常に 恐れてる




まるで

自分のままになったら

世界中の人に 

否定されるかのように


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/01/11 04:37】 | 考えるより感じること
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック