FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
平成に入って、もう平成生れの子が成人した今
この平穏な世の中が 当たり前 みたいに思ってるんだろうね。

お父さんお母さんの「昔話」として聞かされてるのかも知れないけど
激動の昭和を少し見て来た昭和世代としては、

これが当たり前だと思うなよ
と言いたくなる。

私たちが子供の頃は、町は粉塵だらけだった。
雨が降ったら、即、泥と化す。
なので、長靴を履いて学校へ。

休みは日曜だけ。
給食も、栄養だけ考えて安く作るから、不味い。
食器はアルマイト(なんて言ってもわかんないだろうね)。

つまり、昭和初期の父親、(中には母親も)は、
それだけ必死で頑張って働いていた、と言うこと。

日本をここまでにしたのは、国や、官僚だけじゃない。
歴史の教科書に載ってる偉人だけじゃない。

日本がここまでになったのは、
道路が整備され、公園が出来、法律が改正されたのは、
当時の父親、母親、
名もない沢山の人たちが
朝から晩まで、必死になって頑張って働いて来てくれたから。

社会のために。
我々、子供たちのために。

父は日曜以外、毎日、朝7時13分の電車に乗るんだと言って
疾風のように家を出て行ったことを、今でも鮮明に覚えている。

私は、どんな偉人よりも

教科書に載らずに、頑張って、昭和を支えて来てくれた人たちを
名もない、沢山の人たちの汗や涙を
忘れない。

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2011/07/28 07:51】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |

昭和を支えてきた人達。
shika(すぱる)
中小零細企業(主に製造業)で働く方々が昭和を支えてきました。今は懐かしい、メイド・イン・ジャパンの製品は、バブル崩壊までは圧倒的な国際競争力を誇って いたのです。


歴史の教科書に載る様な偉人(学問で業績を挙げた人が殆ど。芸術家・スポーツ選手・大成功した起業家などは、極少数)には、99.99…%の人はなれない。スポットライトがあたることはない。でも、間違いなく彼(彼女)らが支えています。

Re: 昭和を支えてきた人達。
ナレイ
すばるさん

>バブル崩壊までは
とか
>中小零細、製造業、メイド・イン・ジャパン、国際競争力
とかそう言うことじゃないのよ、私が言いたいのは。

国際的にどうあれ、
大手であれ中小零細であれ、製造であれ商店であれ何であれ、
常に末端の人間たち(当時の大人たち)は
我々子供たちのため、社会のために文字通り必死で頑張って来てくれた
ってこと。

すばるさんが今の時代を嘆きながらも、衣食住を確保出来るのも
長いスパンで見れば
その人たちの頑張りがあったから。

統計には出ていないこと。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
昭和を支えてきた人達。
中小零細企業(主に製造業)で働く方々が昭和を支えてきました。今は懐かしい、メイド・イン・ジャパンの製品は、バブル崩壊までは圧倒的な国際競争力を誇って いたのです。


歴史の教科書に載る様な偉人(学問で業績を挙げた人が殆ど。芸術家・スポーツ選手・大成功した起業家などは、極少数)には、99.99…%の人はなれない。スポットライトがあたることはない。でも、間違いなく彼(彼女)らが支えています。
2011/07/31(Sun) 19:19 | URL  | shika(すぱる) #qbq6I53Q[ 編集]
Re: 昭和を支えてきた人達。
すばるさん

>バブル崩壊までは
とか
>中小零細、製造業、メイド・イン・ジャパン、国際競争力
とかそう言うことじゃないのよ、私が言いたいのは。

国際的にどうあれ、
大手であれ中小零細であれ、製造であれ商店であれ何であれ、
常に末端の人間たち(当時の大人たち)は
我々子供たちのため、社会のために文字通り必死で頑張って来てくれた
ってこと。

すばるさんが今の時代を嘆きながらも、衣食住を確保出来るのも
長いスパンで見れば
その人たちの頑張りがあったから。

統計には出ていないこと。

2011/08/01(Mon) 10:17 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック