FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
人生 折り返しまで生きてりゃ

体のあちこちが

金属疲労を起こして

あらゆる部品が 劣化して来る

摩耗して来て 当たり前だ





なのに みんな

自分の劣化を 認めたがらない




磨り減った 体を

もっと擦り減らして

面白くもない仕事に 

生き甲斐を見出そうとしてみたり





劣化した体を 

もっと劣化させて

無理に遊びに 興じてみたり




私は

劣化して 擦り減った

自分の体に

せめて 正直に生きたい



出来ることは 限られてる

もう若くはないことを知っておきたい




これ以上 疲れるのは

バカバカしいだけだもの



人類は

寿命を長く

し過ぎたんじゃないかしら・・・?

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2013/10/29 06:57】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック