FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
寒い寒いと 暖を求めなくても

咽喉が乾いたと 水を探さなくても

見えない見えないと 光を求めなくても

あるんだね




暖かで

透き通った水に溢れて

陽射しいっぱいの場所が




ずっと 暗い闇にいて

いつも 咽喉が渇いて

いつも 寒かった私には

初めての経験だったかも知れない




肩の力が 抜けて

へたれでびびりな 私のままでも

良いんじゃないかと

ほんの束の間だったけど

そう思えた




身の丈に合わない 無理をしても

疲れて潰れるだけなのに



私は今まで

どれだけ 背伸びをして来たんだろう

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

今日朝いちで病院に行って来ますが、激しいみぞおちの右の痛み・・
いかにも外科系の痛み・・
胆石かも・・ですね。
虫垂炎の次は胆石かよ・・?
私はみぞおちより、支払いのほうがよほど痛い・・!

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2013/10/11 04:47】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック