FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
お日さまがないと

何も 見えないよ

暗くて 寒くて

寂しいよ





お日さまを浴びると

ぽかぽかとあったかい



あったかいよ




でも

私には 

お日さまが 眩し過ぎるんだ




日なたのお部屋に

私がいて良い なんて

とても信じられなくて



いつもの日陰に

戻ってしまいそうで

怖いんだ




怖いんだよ



いつも遠くに見てた 晴れの日

曇りの 心

熱い コーヒー

乾いた 唇

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2013/09/29 02:28】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック