FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
気がつきゃ 年も取ったわね

シワやたるみは いよいよ隠せず

あんなに好きだった なま足も 

もう無理か・・・



いつの世も 若い人が主役なのよ

若い人が



若い頃を 過ぎてから

そのことに 気づくなんて

皮肉な 話ね



爽やかな秋晴れ と言うやつが

私を家に 閉じ込めさせる



生ぬるい お茶

見えぬ 夢


遠く遠くに 聞こえる

あの頃の 流行歌


我 五十にして

天命も 知らず






舞い落つ 葉

己が 涙は

あと 幾夜


ナレイ

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2013/09/22 02:30】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック