FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
久しぶりの友人からメールがあったので
「猫3匹立て続けに亡くしました」と返信すると

「そんなことがあったんだ?大丈夫?
今『抱きしめたい』を再放送でやってる!」と返信。

まるっきり 他人事・・・・・


この世には 
ありとあらゆる悲しみがあるけど
悲しみの度合いを測るキカイなんかない。

その人にとって 
大したことでなくても

私にとっては
深い悲しみであることもある。

同じように

私にとって 
大したことでなくても

その人にとっては 
深い悲しみであることも。


それを忘れたくないなあ・・・と思った。


共感する と言うのは
実は、物凄く難しいことなのだけれど

せめて 想像力を働かせて
人の苦しみ、悲しみに

沿っていける自分でありたい。


悲しみに沿う

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:散文 - ジャンル:小説・文学

【2013/09/20 04:12】 | PSW(精神保健福祉士)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック