FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
病魔が 三度

愛する者の体を 蝕む

小さな体で 苦しみ喘ぐ

その姿を 見ているしかないのは

この上なく辛く

毎回 自分の無力を痛感する



でも

毎日毎日苦しむ姿を 見ているうちに

その病魔が

私の頭まで 蝕んでいることに

ふと気づく

まともな思考も 記憶も奪う


お盆休みで楽し気な街と

この部屋が ぶつり・・・

完全に 切り離される



キチガイ なんて言葉があったけれど

病魔に苦しむ 愛しい者を見ていると

自分の気が だんだんと違って来るのを

私は毎回 意識する



脱いだ服が 脱ぎっ放しになる

食べた物が 食べっ放しになる

この部屋が 荒れ果てて行く

私の気が 違って行く

ミュウ2


ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2013/08/14 04:55】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック