FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
希望とか 夢とかは

とうの昔に

ゴミ箱に 丸めて捨てて

その場に へたり


ああ 未来 なんてのもあったっけ


これを 何度も

ゴミ箱から 拾って来て

一生懸命 シワを綺麗に伸ばして

ときに 使ってみようかと思い立っては

また へたり



希望と絶望の狭間を

行きつ戻りつしているうちに

ゴミ箱は 愛とか絆とか

そんな言葉で 溢れてる


遠く長い 道のり

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2013/08/12 02:02】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |


カプチ
記事がすばらしいので
実感はできないけど
なんか分かるような気がします。

しかし夢とか希望とか言う物語は
厄介なものですね。

Re: カプチさん
ナレイ
コメント、ありがとう。

>記事がすばらしいので
まあ!そう?おおきに。

これ、私の昔っからの感覚なんだよね。

>しかし夢とか希望とか言う物語は
>厄介なものですね
ほんと、厄介。

私は、こんな物語に振り回されてる愚か者なんだなあ・・
と、いつも思いますわー

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
記事がすばらしいので
実感はできないけど
なんか分かるような気がします。

しかし夢とか希望とか言う物語は
厄介なものですね。
2013/08/12(Mon) 17:56 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
コメント、ありがとう。

>記事がすばらしいので
まあ!そう?おおきに。

これ、私の昔っからの感覚なんだよね。

>しかし夢とか希望とか言う物語は
>厄介なものですね
ほんと、厄介。

私は、こんな物語に振り回されてる愚か者なんだなあ・・
と、いつも思いますわー
2013/08/12(Mon) 19:00 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック