FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
抱え切れなくて 

零れるほどの 辛さを

必死で抱えて 

ほんの少しだけ この辛さを持って

と言っただけで 

非難を浴びて

辛さが 増す


背負いきれない 肩の荷物ほどの

悲しみを 背負って

小さな一個で良いから この悲しみを持って

と言っただけで 叱咤されて

悲しみが 増す 


泣き暮れることも 許されなくて

心のいちばん 弱い所を 

ざくり・・と 斬られて

血を流しても

しっかりしてなきゃ いけなくて

痛くて 痛くて



それでも 生きなくてはならなくて



何が間違いで

何が正しいかなんて

決められるものじゃない


私はただ

自分が信じたことを

貫いているだけだ

ミュウ

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ポエム - ジャンル:小説・文学

【2013/08/11 01:10】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック