FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
凄まじい悪夢をたっぷりと見て

いつものように午前3時半の目覚め

眠剤の誘惑と闘いながら

今日一日の予定を憂う

予定がなければないで

また今日も苦しむ自分を呪う






生きる意味を考えるなど

無意味だと

わかっていても

苦しみから逃れたいだけの心は

生きる意味の答えを

見つけようとする





苦しみから逃れたいだけの心は

私から正常さを奪う

楽になれるなら

少々罪を犯しても

構わないんじゃないかと思う

ずたずたにひとを傷つけても

良いんじゃないかと思う






秋の長雨に濡れながら

またやって来る

永い冬に怯え

今年は乗り切れるのだろうかと

ため息をつく





その白さに愕然として

また大きなため息をつく悪循環




楽までの 遠き道




都心のビル









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2019/10/31 00:03】 | 神経症
トラックバック(0) |