FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
困ってます・・・・

絹の腎臓結石治療、昨日先生と電話で話した所、
外科の先生に話をしたら、
「もしかしてもう尿管の一部が使えないから
尿管と膀胱をつなぐ手術をする」
そう言われました。

費用は諸々30万、ということで何とか工面できます。

が、

ごくごく一般的な腎臓結石摘出術ならともかく、
そんなバイパス手術?!みたいな複雑な手術をした所で

虚弱なあの子のことだから、予後不良になって
手術したはいいけど、すんなり元気になるとは
どうしても思えないんです・・・。


先生も「可能性として伝えておかないと」
と言って「術後、また再発するかも知れない、
百万の手術も、
もしかしたらしなくてはならなくなるかも知れない」
と言われました。

つまり、もう予後不良なことがわかってて
手術する・・・わけ・・でしょう・・・・・?

それに30万の手術は、そもそも百万の手術を回避するために
早めに手術を・・という話だったはずなのに・・・

ひやくまん!
なんてお金はわしにゃあなかとです!!


じゃけど、このままだとちぬはいちちが治らん!
どげんばしたらよかですか?!
(ドラマ見てたもんで九州と広島弁が混ざっとります)

ほんとに

ひゃくまんは、大金です!
いくら何でも一回のシュリツにひゃくまんをかけるほど
うちはセレブなおうちじゃなか!

もうすっかり憔悴してしまったとです・・・。



きぬ携帯画像123おひめしゃま2








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2019/09/05 00:03】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |