FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
蝉の亡骸が

の終わりを 告げている






蝉は 毎年

夏の終わりを

告げに来る 使者






その知らせに

未来か過去の思い出か

わからないけれど

私の中でも 

何かが 終わる




緑の葉に雨粒








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2019/08/31 00:03】 | 短歌 俳句 自由律俳句
トラックバック(0) |
そらには 月

あそぶは 猫

またたくは 星

しずむは 夕陽







かね色の 空といっしょに

わたしも

しずんでいきたくて





そらには 月

あそぶは 猫

またたくは 星

しずむは 夕陽



フリー画像空と電線と家と







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村



FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2019/08/19 00:03】 | 短歌 俳句 自由律俳句
トラックバック(0) |
ダム一個分くらいに溜まった

一生かかっても 枯れることのない

涙を








過去に戻って 使い果たしたい

存分に 泣き直したい







過去へ

泣き直しの旅に 出たい



フリー画像・青いグラス










ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2019/07/16 12:04】 | 短歌 俳句 自由律俳句
トラックバック(0) |

神さまも お忙しいだろうから






私なんぞに


かまっては いられまい




フリー画像空と電線と家と








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2019/07/08 00:03】 | 短歌 俳句 自由律俳句
トラックバック(0) |
心でも体でも頭でもない



私の中の




何かが 痛い




初夏の夜に



フリー画像・夏の夜










ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2019/05/30 00:18】 | 短歌 俳句 自由律俳句
トラックバック(0) |