FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
暖かな

冬の陽射しに安堵して

悲しみ 喜び

幾年月





目をつむれば蘇る

私が輝いていた日々も

うたかたの群集劇

消えてなくなる

夢のあと






私の確かな日々はどこ?

もうどこにも見当たらぬ

それも全ては幻想だから





ただひたすらに楽日まで

演じるだけの

幻想芝居








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2019/12/10 23:00】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
私は 悲しんでいるほうがいい

それが私の日常で

もう慣れているから




でも そんな私だから

ほんの僅かなことでも

期待して

期待しては その何倍も

落胆させられる





ああ・・そうだったっけ

私に喜べることなど

なかったのだと

改めて悲しくなるから





私にだって

ちょっと目を凝らせば

喜びや楽しみは

きっといくらでもあるはず





だけど

何かある度

「自己嫌悪」という言葉を

免罪符にして

悲しみに逃げている





「こんな自分はさいてー」だとか

「こんな自分きらい」だとか

それは

裏を返せば

じぶんだいすき ってことじゃない?





真冬のような寒さの一日

この寒さは

私の家だけでなく

どこの家にもあるのだから





ひとりだと

より寒さは増すけれど



フリー画像霞の中のランプ








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2019/11/23 00:03】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
ふと届いた冷たいメールに

気がふれて 冬




目覚める度に

改めて独りの知らせ 冬




虚無の色

色のない色 冬












フリー画像雪のベンチ








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2019/11/19 00:03】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
無情の川は

流れ流れて 海に出て

冷冷たる大地は ひたすら

後悔に唸る




もう戻れない

帰れない

時の砂が

両の手から

急いで零れ落ちる

いくらかき集めても

また

急いで零れ落ちる

その繰り返し




ウエディングドレスも

着ることはなかった

丈夫な この子宮も

用なしで邪魔なだけだった





無情の川は

日々表情を変えていく

さなぎは必ず蝶になって

産まれたての羽を広げる

なのに

あの日から

一歩も歩けなくなった自分は

あたまを抱えて転げ回る





QQ車は いつも

凄まじい音量で

サイレンを鳴らす癖に

私の横を

通過するだけだった





SOS だれかたすけて

SOS だれかたすけて

そう言っても

助けは来ないことを知っていながら

求めずにはいられない

SOS だれかたすけて

SOS だれかたすけて




フリー画像・団地の灯り










ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村

FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2019/11/04 00:03】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
悲しいときは

膝を抱えたくなる





膝を抱えて丸まって

できるだけ

体を小さくすれば

悲しみも

小さくなってくれそうで

猫の真似して

丸まって





悲しみの前で

私は

そんなことくらいしか

思い浮かばなくて





フリー画像・うずくまる








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログへ

にほんブログ村


FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2019/10/21 00:03】 | 感情の発露
トラックバック(0) |